鈴木浩二展 「軌跡」

723日(木)~28日(火) 10:00~18:00 

最終日は午後3時まで

点の軌跡は線となる

線の軌跡は面となる

面の軌跡は立体となる

立体の軌跡は時を越え、過去と未来をつなぐ

点・線・面・立体をコンセプトに

制作を進めています。

それぞれの作品は、棒の長さや太さを

変えながら作られています。

光の方向や強さを変化させることが

できれば、より一層作品を楽しむ

ことができ、その面白さが感じられる

と思います。

一つ一つの作品をゆっくりと鑑賞

していただけると幸いです。 

 鈴木浩二

■ PROFILE

1958.4.2   伊豆市下船原にて誕生

1982.3.31 静岡大学教育学部美術科 卒業

1985   静岡県芸術祭 芸術祭賞受賞

1986   静岡県芸術祭 

奨励賞(朝日新聞社賞)受賞

1988   新人版画大賞展入選

      以後 教職に専念

2019.3.31 公立小学校を最後に退職

現在 モダンアート協会 会員   

日本美術家協会 会員

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする